バローロ ワイン

[イタリアお土産]バローロ(海外土産・イタリア土産) [イタリアのお土産]バローロ(海外の土産・イタリアのおみやげ)ピエモンテ州のDOCGワイン。イタリアワインの王様と呼ばれる豊かな香りが特徴。少し重めでコクのある味わいは肉料理全般と相性抜群。 内容 重■□□□□軽果実酒 ぶどう品種:ネッビオーロ他 内容量・重量 750ml サイズ ボトル高さ約31.5cm 度数 14.0度 化粧箱 箱入り 原産国 [イタリア/ヴィネア] 備考 ※ワインの年代、アルコール度数は輸入時期により異なる場合があります。 ※ワインの成分等が沈殿・浮遊することがありますが、これらは酒石やオリであり、飲用されてもお体に影響はございません。 リンクを貼って楽天ポイント獲得チャンス!お土産渡しに便利!⇒ 他のイタリア土産はコチラ・イタリアのお菓子・イタリアの食べ物・イタリアのワイン・お酒・イタリアの雑貨[イタリアおみやげ]バローロ(海外土産・イタリアみやげ) 詳しくはこちら


【送料無料】 ワイナート No.57 7月号 Winart イタリア 新ネッビオーロ宣言 バローロ、バルバレスコ、ロエロ ヤマトメール便でお届けします。 送料込み ■ワインやグッズとの同梱は出来ません■ お気軽にお問い合わせ下さい! イタリア新ネッビオーロ宣言バローロバルバレスコロエロ 詳しくはこちら


最優秀エノロゴ ジュゼッペ・カビオラ氏を迎え、tre stelle blueダブル受賞。雄弁なワインが語る、ワインメーカーの情熱。アッボーナバローロ クリュ・プレッセンダ赤 2004 750ml10P10Jan25 内容量750ml産地/AOCピエモンテ色/味わい赤/フルボディ葡萄品種樹齢25〜40年のネッビオーロ 100%造り手マルツィアーノ・アッボーナコメントエッジにオレンジのニュアンスを持った濃い目のガーネット。華やかでラズベリーやスパイスに加え、皮やタール、やや枯れたバラとスミレのような香り。味わいは骨太だが調和のとれた辛口でヴェルベットのようなまろやかな口当たり。複雑な香りと豊かな酸が、厚みのあるタンニンが造る骨格を支えており、長期の熟成の後に発揮される広がりは、まさにイタリアワインの王様と呼ばれる威厳を示す。飲み頃は、5〜10年後。合わせる料理トリュフを使ったアニョロッティ、野うさぎなどを使ったパスタなど、チーズのリゾット、牛肉の煮込み料理、カステルマーニョチーズなど。受賞暦・Wine Spectator 89point・Vini di Veronelli2009年版にて***(tre stele Blue)・2003年は2 bicchieri・2003年は4 grappoli 詳しくはこちら

[1999] バローロ “カンヌビ” / テヌータ・カレッタ イタリア ピエモンテ / 750ml / 赤 【YDKG-t】 1999 Barolo “Vigneti in Cannubi”テヌータ・カレッタの最高級品。 コルクを抜くと一気に甘い芳香を周囲に漂わせ、 グラスの中ではその多彩な要素が次々と展開していきます。しかし、雑多な印象は受けずあくまでネッビオーロの強い純粋さが 全体を支配しています。程よいウェイトを感じるトロリとした、 あるいは弾力のある舌触り。これはとんでもなく良いバローロだ!ガンベロロッソ誌において2000ヴィンテージがトレ・ビッキエリを獲得。その実力を味わってください。※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 詳しくはこちら

[2004] バローロ・ダグロミス / ダグロミス(ガヤ) イタリア ピエモンテ / 750ml / 赤 【YDKG-t】 2004 BAROLO DAGROMIS / DAGROMIS(GAJA) 1995年に購入したバローロの畑がこちら。ラ・モッラ地区にある畑ですが、ラ・モッラといえばシルキーでエレガントな味わいのバローロが生産されることで有名な地区です。ガヤは、その中でも上質なことで知られるチェレクイオの畑を持っており、良いブドウが造られていることは間違いありません。バローロらしく深いルビー色に、ベリー系の香り。しっかりと引き締まった構造のワインで、豊かな味わい。可能であればあと10年くらいは熟成させたいワインですが、すぐに飲むのであれば2時間前に抜栓して、デキャンタージュを。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 詳しくはこちら

【バローロ ワインの最新記事】
スポンサード リンク
posted by Wine | バローロ ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天使のアスティ・スプマンテ ・白200ml/サンテロ

天使のアスティ・スプマンテ ・白200ml/サンテロ 【白:発泡性】【容量:200ml】“天使のアスティ”の可愛いいベビーサイズです♪贈り物にピッタリです♪※写真は普通サイズとの比較。セットではありませんのでご注意を!【天使のアスティ/サンテロ】聖夜の乾杯は、天使と一緒に♪イタリアのNO.1を誇る天使のアスティブドウとワイングラスを掲げたとっても愛らしい天使が微笑むスプマンテ幸福を運んでくれるという天使のエチケットはプレゼントにも最適です! 詳しくはこちら

posted by Wine | アスティ ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[2005] バルバレスコ (ハーフボトル) / ガヤ イタリア ピエモンテ / 375ml / 赤 【YDKG-t】

 [2005] バルバレスコ (ハーフボトル) / ガヤ イタリア ピエモンテ / 375ml / 赤 【YDKG-t】 2005 BARBARESCO (ハーフボトル) / GAJA イタリアワインの帝王ガヤ。その帝王ガヤのフラッグシップワインが、このバルバレスコです。1996年ヴィンテージ以降ガヤラベル唯一のDOCGであるこのワインは、ガヤとは何か、真のバルバレスコとは何かを如実に物語ってくれます。以前は、単一畑名のついたバルバレスコを含めた数種類のバルバレスコを生産していたガヤ。1960年代のピエモンテの地で、そのテロワールを100%表現するべく、単一畑名のついたワインの生産を始めたワイナリーの中にガヤがいました。これらのワインは、それぞれの畑が持つ特徴を活かし、大変高い評価を得てきました。しかし、世間の人々は徐々に単一畑のワインにばかり注目することとなります。畑名のつかないバルバレスコを「普通のバルバレスコ」と呼ぶようになり、まるで格下のような扱い方をするようになりました。バルバレスコは先祖代々引き継いできたワインで、ガヤとしては名声に傷をつけるような扱いはされたくない。そこで「バルバレスコこそが、ガヤのフラッグシップ」とばかりに単一畑のバルバレスコを格下げしてしまったのでした。そして現在ではこのバルバレスコが唯一のDOCGバルバレスコを名乗るワインとなっています。ガヤ家の知恵と技術、伝統、そして情熱の結晶がこのバルバレスコであり、畑名も何も付かないこのバルバレスコにこそガヤの全てが集約されているのです。13もの畑から造られたネッビオーロを緻密にブレンド。引き締まったタンニンと程よい酸味。凝縮した果実味、森の果実、ミネラル、コーヒーなどの複雑な香り。エレガントかつ滑らかなタンニンが口いっぱいに広がった後は、非常に心地よく長い余韻が続きます。30年以上の熟成ポテンシャルを持ちます。ワイン好きならば是非、この「真のバルバレスコ」を味わってください。【ワインアドヴォケイト誌(パーカー)91ポイント獲得!】【ワインスペクテイター誌94ポイント獲得!】 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 詳しくはこちら

posted by Wine | バルバレスコ ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モランド・アスティ・スプマンテNVワイン王国で87本のブラインドテースティングで見事ナンバーワンに輝いたアスティ!

モランド・アスティ・スプマンテNVワイン王国で87本のブラインドテースティングで見事ナンバーワンに輝いたアスティ! イタリアピエモンテ甘口スパークリング750ml使用品種:モスカート・ビアンコ色:明るい黄色〜緑色を帯びた淡い麦わら色。香り:マスカット、リンゴ、洋梨、ミネラルなどの新鮮で優美な香り。味わい:ほどよい甘さがあり、後味はとても爽やか。甘味・酸味・泡立ちのバランスが非常に良い。心地良い味わいの甘口スパークリングワイン。料理など:4〜6℃ぐらいにキンキンに冷やして、フルーツやケーキなどと一緒にお楽しみください。モランド・アスティ・スプマンテ日本屈指のワインテイスター5名にブラインド・テイスティングされた87本から選ばれた最高評価5ツ星アスティが入荷できました!!しかも、87本中最高点を獲得!!つまり、最高評価5ツ星ワインの中で、第1位を獲得したということですので、87本中正真正銘第1位に輝いたキング・オブ・アスティ!! 遂に決定!!87本の中で、もっともおいしいスパークリングは この『モランド・アスティ・スプマンテ』に大決定いたしましたー!! 大人気ワイン雑誌『ワイン王国』45号“ブラインド・ テイスティング87本から選んだ究極のお値打ちワインを探せ!” −さわやかな泡がグラスではじける!2000円以下のスパークリング ワイン−にて、 日本屈指のワインテイスター5名にブラインド・テイスティングされた 87本から選ばれた最高評価5ツ星アスティが入荷できました!! しかも、87本中最高点を獲得!!つまり、 最高評価5ツ星ワインの中で、第1位を獲得したということですので、 87本中正真正銘第1位に輝いたキング・オブ・アスティなんです!! 今回審査されたワインは、食前から食後まであらゆるシーンで 楽しめる赤、白、ロゼの甘口から辛口までと幅広く集められた 87本(甘口スパークリングワインだけの中で選ばれた 訳じゃないのが、またすごいですよね!)。 その中で超特選ベストバイワインとして最高評価5ツ星を 獲得した秀逸スパークリングワインは、 たったの11本なのですが!! 日本屈指のワインテイスター5名によるテイスタースコアが、 すごいことになっています!なんと、25点満点中、21点獲得!! それは審査対象87本の中で最高得点というすごい快挙なんです! しかもさらに驚くべきことに、, 11本の中で、2番目に希望小売価格が 安くなっております!!コストパフォーマンス効いてます!! 『ワイン王国』誌面では、 《南国系フルーツのアロマが立ち上る上品な甘味が 余韻まで続くアスティ》 《マスカット、パイナップル、パッションフルーツ、 ハチミツ、フルーツキャンデー、白い花などのアロマが グラスから立ち上り、飲み心地もさわやか。 上品な甘味と酸味、果実味のバランスが良く、 ボリューム感もたっぷり!》と、おいしいコメントが踊ります!! これほどにおいしいアスティを造りだす理由は、 生産社『モランド』社が、長い伝統を重んじながらも、 最新技術や設備への投資を惜しまない新しい可能性への 強い探求心を持つその姿勢にあり! モランド社は、1880年創業の超老舗メーカーです。 その歴史は1世紀以上にもなり、ワイン造りにおいての 経験と実績は、目を見張るものがあります。 しかし、伝統を重んじながらも、留まらないのが、 モランド社の高品質の秘訣!伝統にプラスアルファされているのは、 最新技術や設備への投資!!積極的に行うことで、ピエモンテ 屈指のワイナリーとしてますます高い評価を得ています!! グラスに注ぐと、フレッシュなマスカットや、蜜の詰まったリンゴ、 白桃や、パイナップル、洋ナシのようなフルーツの盛り合わせを 彷彿させるたっぷりのあま〜い香りに、ミネラル質などの 香りも含まれ、高品質を予感させます!! 口に含むと、白桃や、マスカット、白い花の蜜のような 柔らかな甘味がシュワシュワ〜っと広がります!! 新鮮で活き活きとした果実の味わいがたまらなく美味!! ふんわりとした甘味、酸味が爽快な泡とともに 広がっていき、微かにミネラルの味わいも溶け込んでます! とても余韻が長いです!!!思わず、 “しあわせ〜〜・・ッ♪”と、言葉が漏れる甘心地よいスパーク! 『ワイン王国』掲載コメントを抜粋させていただきますと、 こちらのアスティには、《食前酒としてだけではなく、 白桃のコンポート、ティラミスなどの食後のデザートと 合わせて楽しむのもお勧め。》 もう、もう、そりゃもう!ほんとうにその通りです! この上品で、滑らかな甘味には、絶対に合います!合いすぎます!! うっとりとした至福時間を楽しめること間違いなしです!! また、《少し塩分の強いチーズと合わせると、甘味がより 引き立つ。》とも掲載されています!それもまた通で 最高マリアージュ決定ですね!!甘味×甘味が合うのは いかにもって感じがするし、という方もおられるのでは? それならぜったいにアスティ×チーズマリアージュにて 甘味×塩味の魅惑的な味わいの変貌をご堪能ください! 大人気ワイン雑誌『ワイン王国』45号−さわやかな泡が グラスではじける!2000円以下のスパークリングワイン− 企画にて、87本の中で、もっともおいしいスパークリングに 選ばれたキング・オブ・アスティですが、 なんとなんと、1000円前半で!ご奉仕できてしまうんです!! 最高のコストパフォーマンス!!この評価でこの価格ですから、 ワインショップ取り合いです。インポーターさんの在庫 枯渇寸前!次回入荷をお約束できないワインとなっております。 ぜひ在庫がありますうちにまとめ買いを強くおすすめいたします! 詳しくはこちら

posted by Wine | アスティ ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バローロ・ラ・ロッカ・エ・ラ・ピラ[2003]/ロアーニャ

バローロ・ラ・ロッカ・エ・ラ・ピラ[2003]/ロアーニャ 【赤】【イタリア:ピエモンテ】【DOCG】【品種:ネッビオーロ100%】【アルコール度数:13.5%】バローロの中でも、気品高い表情を持つロッケという偉大な区画のテロワールを感じさせる伝統的なスタイルのワイン。ネッビオーロの可能性を最大限に引き出しているワインです。カスティリオーネ ファッレート村。歴史的に重要なカッシーナ ピーラのあるカスティリオーネ ファッレートのロッケ区画の南・南東向きの畑。収穫前に幾度も選果を繰り返し、凝縮度の高い健康な完熟ブドウのみ使用します。豊かな石灰分の砂質土壌は、バローロの中でも特にきめ細かいタンニンとフィネスのある香りをもたしてくれます。手摘みで収穫後、100%除梗した状態でソフトプレス。木製大樽で培養酵母を使用せず自然酵母のみで発酵させ、ネッビオーロのエキスを100%抽出しきるため70〜90日間マセレーションを施し、ネッビオーロ本来の特徴を引き出します。適正な保管状況であれば、軽く半世紀かそれ以上は熟成する偉大なワインです。Roagnaロアーニャ 100年前から変わらないネッビオーロの真実 アルバの地に古くから根ざすネッビオーロ種ですが、緩やかなランゲの丘、バルバレスコ村で育つものは、他の土地では見られない独特の個性を備えています。 古くからワイン醸造を行ってきたロアーニャ家は、その手法や技術を代々受け継ぎ、バルバレスコの伝統を守り続けています。ロアーニャ家がぶどうの栽培・醸造を始めたのは150年以上も前のこと。 初代のヴィンチェンツォが所有していたワイナリーはバルバレスコ村の中央に位置しており、霧の季節が始まる頃に収穫したぶどう(ネッビオーロの語源になっている",nebbia",はイタリア語で「霧」を意味します。)を使い木樽でワインを醸造していました。そして、150年経った今日もこの手法は変わらず行われています。 その後、ジョヴァンニ・ロアーニャとマリア・カンディーダの代に、現在も醸造所を構えるパリエリ地区(ピエモンテの方言ではパイエ)にネッビオーロにとって最も適したテロワールであるという理由から拠点を移しました。 さらに、農業学校を卒業しジョヴァンニのもとでワイン醸造を学んでいたアルフレッドが1990年にカスティリオーネ・ディ・ファッレート村のロッケ地区、500年以上の歴史を持つカッシーナ・ピーラを購入したことで、ワイナリーはバローロの生産にも乗り出すという大きな一歩を進めました。 現在、ワイナリーの仕事を取り仕切るのは、5代目のルーカ・ロアーニャ。 彼が今の仕事に従事し始めたのは1990年代の終わり。 アリアンナ・オキピンティをして「若いけれど、ものすごく畑のことを知っている。」と言い、畑に立てば延々と畑と人との関わりを語り続ける若き情熱家です。ロアーニャでは、100年以上前から化学肥料はもちろん有機肥料すらも施したことが無く、畑を活力のある状態に保つために厳密な除草を行わず、春に刈り込みのみを行います。 様々な雑草やハーブ、ブドウ以外の植物との共存がより複雑な自然環境を生み出し、病害や害虫への耐性も自然に備わってくると言います。農薬に関してもボルドー液、硫黄という伝統的な農薬以外は一切使用したことがありません。 醸造に関しても150年前から変わらない伝統的な手法を採用しており、自然酵母による大樽での発酵、100日にも及ぶ長期間のマセレーション(果皮や種子を果汁に浸す醸しの作業)などネッビオーロの持つポテンシャルを高め、バルバレスコのテロワールを表現したクラシックなワインを生み出しています。「僕たちは一世紀半以上前から、全く変らない。今後も変わることはないだろう。それはワインに対する哲学というよりは、人生の選択なんだ。テクノロジーに助けられることもあることは認めるし、必要があればある程度取り入れるのはやぶさかではないけれど、それはあくまで、ネッビオーロというこの土地のテロワールの最大の表現方法であるブドウのアイデンティティーの追求に有効であるという場合にのみ限られる。ランゲのワインの偉大さは、ひしめき合った丘のひとつひとつがそれぞれに違った個性を持っているということだ。そのテロワールをどこまで見極められるか、そしてそれをどうしたら損なわずにワインに表現できるかをひたすら観察し、自然が与えてくれるものをただただ壊さないよう注意することだけが、僕らに与えられた唯一の課題だと思う。だから、ロアーニャは変らないんだ。」 詳しくはこちら

posted by Wine | バローロ ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルバレスコ[2004] ラ・カ・ノヴァ

バルバレスコ[2004] ラ・カ・ノヴァ 詳しくはこちら

posted by Wine | バルバレスコ ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「20%OFF!店長も惚れた!雑誌、ワイン王国にて最高評価☆☆☆☆☆獲得!!今までのアスティの常識を覆す単一畑のマスカット!!!」アスティ・スプマンテ ラ・セルヴァティカ(ロマーノ・ドリオッティ)白・泡・甘口

「20%OFF!店長も惚れた!雑誌、ワイン王国にて最高評価☆☆☆☆☆獲得!!今までのアスティの常識を覆す単一畑のマスカット!!!」アスティ・スプマンテ ラ・セルヴァティカ(ロマーノ・ドリオッティ)白・泡・甘口 生産者ロマーノ・ドリオッティ産地:イタリアピエモンテ州アスティDOCG種類:白・泡・甘口・ライトボディ(軽口)品種:マスカット(モスカート)容量:750ml20%OFF!通算1000本突破しました。イタリアの甘口マスカット・スパークリング「アスティ」の超おすすめをご紹介します。百貨店のフェアーなどでは試飲販売の時はいつも何百本と売れるというワインですっ。ワイン雑誌「ワイン王国」の「3000円以下で買えるスパークリング特集」にて98本中、唯一甘口で最高評価五つ星を獲得しました。またガンベロロッソにて、2グラス(アスティなのに!!!)ドゥエビッキエーリを獲得しています!!!アスティは数あれど、ズバリ別格のワインです。その訳は造り方にあり、自社の単一畑(たったの2.5ヘクタール!!)の厳選した葡萄だけを手摘みでとり、とても丁寧に醸造をかけます。フレッシュさを保つ為に、注文を受けた分、年に3回の出荷しかしないという徹底ぶり!僕の尊敬するマスターオブワインの称号を持つヒュー・ジョンソンも優秀なアスティの生産者と賛美しています。1940年代より続くドリオッティの歴史は、マスカット葡萄の評判からビジネスへと変化しました。もともとは大手に葡萄を売っていたのです。アジエンダ・アグリコーラ(フランスでいうドメーヌにあたる、自社畑の葡萄を使用する)の造り手です。ランゲの造り手らしく頑固で妥協を許さない造りが、この品質を生み出す原点なのです。お客様のご感想です。■甘いワインを探していたところ、ラベルのかわいさに一目ぼれ!香りもよく飲みやすく大変美味しかったのですが、私の好みにはちょっとだけ甘すぎたので星は4つです。ちなみに梅酒は甘すぎてロックでは飲めない、という程度。大方の甘党には愛される味じゃないでしょうか。お店の対応も迅速でしたし、甘党の友人と家飲みするのにリピートしたいなと思います。■アスティ好きにはたまらない味です!出先で買って帰ったワインなのですが、とてもおいしかったのでなんとかまた手に入れようとネットで探したらここのお店で販売していることがわかり、3本購入しました。アスティ好きの私には、たまりません!!!デパ地下でもみかけないワインだったので、ほんとに見つけたときはうれしかったですよ。ありがとうございました。■以前このワインをいただいて、とても美味しかったので発見して購入しました。一緒に飲んだ友人も他で飲んだことがあるらしく、お気に入りワインのようでした。■奥さんにプレゼントしました。とってもおいしいといってあっというまに飲んでしまいました。■可愛いラベルと手頃な価格に惹かれて購入♪コルクを開けるとまずはフレッシュな香りを楽しみ、グラスに注いで色味と泡を(^-^)ドキドキしながら一口含むと、芳醇でいてスッキリとした甘さが広がりますvv甘口の好きな私の期待を満足させてくれた一品です!グリーンのかかる淡い色調、綺麗です。泡立ちも元気!何とも素晴らしく繊細な香り、香りの強さもしっかり。デリケートかつシャープなマスカット香。ミント、キャンディ、ハーブ、花の香り、スパイスの香りもあります。一口、口に含むと、完熟した葡萄を使っていると、すぐに分かるほどの、凝縮した果実香味と甘み。一般的なアスティよりも明らかに甘みが残っています。とても綺麗でクリーン、優しい甘みが凛とした酸により素晴らしいバランスです。余韻も綺麗。抜群の品質です!(2005年11月試飲)アスティ・ファンのかたにぜひ飲んで頂きたい逸品です。逆に、さっぱりしたアスティがお好みのかたにはオススメしていません。よい果汁だけを厳選しているため、糖分がしっかりと残ってしまうのです。クリーン(きれーい)で、しっかりとしたスイートネス(あまーい)が特徴的なデザートワイン、ぜひご賞味下さい。アルコールも一般的なワインよりも低いです。(アスティはすべてそうなのです)デイリーにもプレゼントにもいけます!よくよく冷やしてお召し上がり下さい。伝説的なグラッパの造り手、ロマーノ・レヴィがデザインした可愛らしいラベルも印象的です。ちなみにラ・セルヴァティカはワイルド・ガールの意味。ラベルでは、はち切れんばかりの元気さが描かれていますよね。惚れましたっ。スパークリングより弱炭酸がよい!というかたはこちらアスティの中でも別格の造り!可愛らしいラベルとは裏腹の実力派です!! 詳しくはこちら

posted by Wine | アスティ ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

17時迄のオーダー本州翌日お届けイタリア産の甘口スパークリングワイン(NV)ジャパンワインチャレンジ2007金賞サンテロ社 金賞受賞!天使のアスティー 200ml 正規代理店輸入品イタリア産スパークリングワイン(Santero F.lli & C. S.p.a. )【あす楽対応_関東】【楽ギフ_包装】【summer0816】【YDKG-t】円高還元【2010_野球_sale】

17時迄のオーダー本州翌日お届けイタリア産の甘口スパークリングワイン(NV)ジャパンワインチャレンジ2007金賞サンテロ社 金賞受賞!天使のアスティー 200ml 正規代理店輸入品イタリア産スパークリングワイン(Santero F.lli & C. S.p.a. )【あす楽対応_関東】【楽ギフ_包装】【summer0816】【YDKG-t】円高還元【2010_野球_sale】 ,,gt,,,gt,ギフトラッピングはこちらこちらではインラインフレームを利用しています。このページではインラインフレームを使用していますインラインフレームに未対応のブラウザをお使いの方は、こちらで内容をご確認いただけます。ショップオブザイヤーW大賞受賞セール品ショップオブザイヤーW大賞受賞セール品【天使のアスティ】マスカットの華やかな香りと爽やかな風味を持つ甘口の発泡酒です。優しい味わいで、女性を中心に世界的に人気があります。天使は、神の使者として多くの幸せを届けてくれます。 ※リアルタイムでの配送手配となりますので、ご注文後の、お届け先変更・同梱・追加・包装・各種ご注文内容の変更につきましては対応できませんので、予めご了承くださいませ。今だけ送料が無料999円コーナーはコチラをクリック♪※順次追加中!この他のイタリアのお酒はコチラをクリック♪※順次追加中!この他のサンテロ社スパークリングはコチラをクリック♪【楽ギフ_包装】をご希望の方は、コチラをクリックしてラッピングを同時決済でご購入下さい!【クール便】をご希望の方は、コチラをクリックしてクール便を同時決済でご購入下さい! 詳しくはこちら

posted by Wine | アスティ ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【★対象ワイン★】モランド・アスティ・スプマンテNV ワイン王国で87本のブラインドテースティングで見事ナンバーワンに輝いたアスティ!(甘口ワイン)【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】

【★対象ワイン★】モランド・アスティ・スプマンテNV ワイン王国で87本のブラインドテースティングで見事ナンバーワンに輝いたアスティ!(甘口ワイン)【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】 日本屈指のワインテイスター5名にブラインド・テイスティングされた87本から選ばれた最高評価5ツ星アスティが入荷できました!!しかも、87本中最高点を獲得!!つまり、最高評価5ツ星ワインの中で、第1位を獲得したということですので、87本中正真正銘第1位に輝いたキング・オブ・アスティ!! 遂に決定!!87本の中で、もっともおいしいスパークリングは この『モランド・アスティ・スプマンテ』に大決定いたしましたー!! 大人気ワイン雑誌『ワイン王国』45号“ブラインド・ テイスティング87本から選んだ究極のお値打ちワインを探せ!” −さわやかな泡がグラスではじける!2000円以下のスパークリング ワイン−にて、 日本屈指のワインテイスター5名にブラインド・テイスティングされた 87本から選ばれた最高評価5ツ星アスティが入荷できました!! しかも、87本中最高点を獲得!!つまり、 最高評価5ツ星ワインの中で、第1位を獲得したということですので、 87本中正真正銘第1位に輝いたキング・オブ・アスティなんです!! 今回審査されたワインは、食前から食後まであらゆるシーンで 楽しめる赤、白、ロゼの甘口から辛口までと幅広く集められた 87本(甘口スパークリングワインだけの中で選ばれた 訳じゃないのが、またすごいですよね!)。 その中で超特選ベストバイワインとして最高評価5ツ星を 獲得した秀逸スパークリングワインは、 たったの11本なのですが!! 日本屈指のワインテイスター5名によるテイスタースコアが、 すごいことになっています!なんと、25点満点中、21点獲得!! それは審査対象87本の中で最高得点というすごい快挙なんです! しかもさらに驚くべきことに、 11本の中で、2番目に希望小売価格が 安くなっております!!コストパフォーマンス効いてます!! 『ワイン王国』誌面では、 《南国系フルーツのアロマが立ち上る上品な甘味が 余韻まで続くアスティ》 《マスカット、パイナップル、パッションフルーツ、 ハチミツ、フルーツキャンデー、白い花などのアロマが グラスから立ち上り、飲み心地もさわやか。 上品な甘味と酸味、果実味のバランスが良く、 ボリューム感もたっぷり!》と、おいしいコメントが踊ります!! これほどにおいしいアスティを造りだす理由は、 生産社『モランド』社が、長い伝統を重んじながらも、 最新技術や設備への投資を惜しまない新しい可能性への 強い探求心を持つその姿勢にあり! モランド社は、1880年創業の超老舗メーカーです。 その歴史は1世紀以上にもなり、ワイン造りにおいての 経験と実績は、目を見張るものがあります。 しかし、伝統を重んじながらも、留まらないのが、 モランド社の高品質の秘訣!伝統にプラスアルファされているのは、 最新技術や設備への投資!!積極的に行うことで、ピエモンテ 屈指のワイナリーとしてますます高い評価を得ています!! グラスに注ぐと、フレッシュなマスカットや、蜜の詰まったリンゴ、 白桃や、パイナップル、洋ナシのようなフルーツの盛り合わせを 彷彿させるたっぷりのあま〜い香りに、ミネラル質などの 香りも含まれ、高品質を予感させます!! 口に含むと、白桃や、マスカット、白い花の蜜のような 柔らかな甘味がシュワシュワ〜っと広がります!! 新鮮で活き活きとした果実の味わいがたまらなく美味!! ふんわりとした甘味、酸味が爽快な泡とともに 広がっていき、微かにミネラルの味わいも溶け込んでます! とても余韻が長いです!!!思わず、 “しあわせ〜〜・・ッ♪”と、言葉が漏れる甘心地よいスパーク! 『ワイン王国』掲載コメントを抜粋させていただきますと、 こちらのアスティには、《食前酒としてだけではなく、 白桃のコンポート、ティラミスなどの食後のデザートと 合わせて楽しむのもお勧め。》 もう、もう、そりゃもう!ほんとうにその通りです! この上品で、滑らかな甘味には、絶対に合います!合いすぎます!! うっとりとした至福時間を楽しめること間違いなしです!! また、《少し塩分の強いチーズと合わせると、甘味がより 引き立つ。》とも掲載されています!それもまた通で 最高マリアージュ決定ですね!!甘味×甘味が合うのは いかにもって感じがするし、という方もおられるのでは? それならぜったいにアスティ×チーズマリアージュにて 甘味×塩味の魅惑的な味わいの変貌をご堪能ください! 大人気ワイン雑誌『ワイン王国』45号−さわやかな泡が グラスではじける!2000円以下のスパークリングワイン− 企画にて、87本の中で、もっともおいしいスパークリングに 選ばれたキング・オブ・アスティですが、 なんとなんと、1069円で! ご奉仕できてしまうんです!! 最高のコストパフォーマンス!!この評価でこの価格ですから、 ワインショップ取り合いです。インポーターさんの在庫 枯渇寸前!次回入荷をお約束できないワインとなっております。 ぜひ在庫がありますうちにまとめ買いを強くおすすめいたします! 詳しくはこちら

posted by Wine | アスティ ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バローロ “ブルナーテ”[2003]/ロベルト・ヴォエルツィオ

バローロ “ブルナーテ”[2003]/ロベルト・ヴォエルツィオ 【赤】【イタリア:ピエモンテ】【DOCG】 【容量:750ml】【アルコール度数:14.5%】 ブルナーテの畑はラ・モッラの畑の中では比較的たくましい力強さを持っています。一切のワイン造りを行わなかった2002年を超え生産にこぎ付けた2003年はご存知の通り非常に暑い年となり、彼は更なる選択を迫られた。彼の非凡なワインは真の意味でテロワールを再現した素晴らしさにあるが、ここでエレガントな酒質を要求される二つの畑に対してより男性的な酒質を持つ二つのクリュのみ生産した。きっちりとした酸も上手に残し、この畑の特徴であるタバコの葉ような香りが感じられるまで、できれば熟成を待ちたいものである。(インポーターコメントより)ROBERTOVOERZIOロベルト・ヴォエルツィオ 超希少なバローロが限定入荷!! わずか750本のバローロがここに! 所有者ロベルト・ヴォエルツィオの家はエレガントなバローロ造りで知られるラ・モッラ村の5代続いたワイン農家。 1985年に兄のジャンニとともにアジエンダを設立しましたが、造りたいワイン の方向性の違いから1987年にそれぞれに分家・独立しました。 所有畑は8ha、その内5haは海抜500mの優良地にバローロの3つの単一畑「ラ・セッラ」「ブルナーテ」「チェレクイオ」があります。 どのバローロもラ・モッラの特徴を現すエレガントなワイン。 ロベルト氏は「すべての始まりは畑」が信条で、畑を大切にすることが良いワインを生む第一歩だと考え、作業は全て手仕事!! そのうえ、農薬も除草剤も一切使わず、肥料も牛糞を手で撒いているそう! ロベルト氏の仕事の丁寧さには定評があり、バルベラの植樹は8000本/ha、シャルドネの植樹率は6500本/haと非常に高密植!低収量も徹底!! バローロは1本の樹をわずか2〜3房にまで落とし、天候の悪い年はさらに実を落とすといわれています!!(通常1本の樹には10房できます) これが 「悪い年にも良いワインを造る」 と定評のあるヴォエルツィオのワインの秘訣なのです♪ 家族経営で丁寧に造られたワインは海外でも評価が高く、彼の看板ワインで ある「チェレクイオ1997」はワインスペクテイター誌で100点満点をつけました!! しかしヴォエルツィオのワインは年間生産量2500cs程しかないため、“イタリアでも最も入手困難なワイン“の1つです。 毎年やっと入荷できるこの希少なヴォエルツィオのワイン! 見つけたら即買いをオススメします!!(^・^) 詳しくはこちら

posted by Wine | バローロ ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。